公益財団法人 豊田市文化振興財団  
HOME サイトマップ

HOME > 活動報告トップ > 活動内容紹介
活動報告

保見交流館 ~ふれあいまつり~

 

2019年11月3日

 

 今年のふれあいまつりは、体育委員会が主担当であったため、体育委員らしい企画を考えました。

 来年開催される東京オリンピックを意識し、HOMIリンピックを中庭で行いました。オリンピックの競技がゲームで体験でき、歴史や開催種目などを掲示した事で、楽しみながらオリンピックへの知識を深める内容になりました。地域内に中京大学があるご縁からオリンピック出場選手のミニトークショーでお話を聞いたり、交流館利用者のボッチャ選手にも声を掛け、模範演技をしてもらいました。

 屋外ステージでは、アマチュアバンドの生演奏にあわせて、2020応援ソング「パプリカ」を小、中学生と園児が踊るほのぼのとした場面もみられました。

 また、吉本興業の若手芸人のお笑いライブもあり、多くの来場者に秋晴の中、楽しんでいただきました。

今年は、保見中学校の全校生徒が出校日としてふれあいまつりに参加し、大活躍をしてくれました。中学生が参加してくれた事で保護者の方やご家族の来場が増え、外国籍の方も多かった様に感じます。

 地域と学校の協力で活気溢れる保見ふれあいまつりになりました。

 

 

戻る

footer