公益財団法人 豊田市文化振興財団  
HOME サイトマップ

HOME > 活動報告トップ > 活動内容紹介
活動報告
「バーチャル市役所」を今年も開催!!
2018年12月11日
 豊田市青少年センターでは、大学・高校連携事業の一環として、昨年に引き続き杜若高等学校の総合学習授業「バーチャル市役所」を支援しました。この授業は、豊田市が抱える課題を市役所の各課から出してもらい、それを高校生が理解し、解決していくプロセスを通じて、まちづくり・地域づくりへの関心を高めるとともに、高校生視点の新たな提案を発掘することを目的としています。

 杜若高等学校総合コースの1年生153人が現地でのヒアリングなどを行い、それを基に校内でのグループワーク、プレゼンを経て、12月11日(火)に、豊田市青少年センターにおいて最終プレゼンを行いました。最優秀賞に輝いたのは、コンサートホール・能楽堂の「クラシック音楽や伝統芸能をまちづくりに活かすには」という課題解決に取り組んだチームでした。

  「バーチャル市役所」を通じて、提案された課題をグループで考え、多様な意見をうまくまとめ、それをいかに分かりやすく発表するかという、プレゼン能力の向上に繋がっていくことを期待し、今後も高校生の支援をしていきたいと思います。

グループワークの様子
最終プレゼンの様子

戻る

footer