公益財団法人 豊田市文化振興財団  
HOME サイトマップ

HOME > あゆみ
財団とは

あゆみ

(財)豊田文化協会
昭和21年 挙母町文化協会誕生
昭和22年 総合芸術展覧会開催
昭和23年 文協美術展開催
昭和24年 雑誌「挙母文化」創刊
昭和25年 挙母華道協会再発足
昭和26年 挙母演劇研究会創立
昭和27年 市制1周年記念総合美術展
昭和28年 挙母歌留多倶楽部結成
挙母市文化協会再編成
昭和29年 機関紙「ともしび」創刊
昭和31年 劇団「さくらんぼ」創立
挙母・西加茂吹奏楽連盟結成
昭和32年 劇団「さくらんぼ」解散
昭和33年 劇団「やまびこ」創立
昭和35年 劇団「やまびこ」解散
昭和37年 豊田市文化協会再編成始まる
昭和38年 第1回市民美術展開催
昭和39年 豊田市文化協会再編
昭和41年 市民合唱交歓会始まる
昭和42年 文協合同発表会
昭和43年 文協ニュース「ともしび」復刊
昭和44年 市民演劇音楽祭始まる
昭和45年 文協芸術祭始まる
昭和48年 第1回豊田市民総合文化祭
昭和51年 法人化趣意書起草委員会発足
第1回お茶と花と文化講演の集い
昭和52年 (財)豊田文化協会設立第1準備会
豊田市少年少女合唱団結団
(財)豊田文化協会設立認可
初代理事長に泉 隆夫氏就任
昭和53年 (財)豊田文化協会設立を祝う会
昭和54年 第1回新春百人一首大会
昭和55年 二代理事長に奥村 清氏就任
(財)豊田文化協会機関紙「衣」発刊
昭和56年 第1回第九交響曲演奏会
昭和58年 豊田市少年少女合唱団沖縄交歓演奏会
昭和61年 三代理事長に加納良男氏就任
第1回豊田ジョイントコンサート
平成元年 国際文化交流事業
第1回とよたビデオコンテスト
平成2年 機関誌「とよた文協」創刊
市民ファミリーミュージカル
挙母薪能
平成3年 豊田市文化使節団、デトロイト市派遣
市民ギャラリーオープン記念行事
平成4年 四代理事長に澁谷 朗氏就任
平成6年 文化情報番組「文協アワー」放映開始
平成7年 協会創立50周年記念事業
平成8年 豊田市ジュニアマーチングバンド結団
  豊田市ジュニアオーケストラ結団
平成9年 豊田市少年少女合唱団英国親善演奏会
平成10年 豊田市ジュニアマーチングバンド米国親善演奏会
 
(財)豊田市文教施設協会
昭和50年 (財)豊田市文化施設管理協会設立(文化芸術センター管理)
豊田市文化芸術センター竣工
昭和51年 (財)豊田市青少年教育協会設立(総合野外センター管理)
昭和55年 (財)豊田市文化施設管理協会と(財)豊田市青少年教育協会を統合し、(財)豊田市文教施設協会設立(文芸センター、公民館(13館)始め16施設の管理)
初代理事長に大竹千明氏就任
地域文化広場テニスコートオープン
美里、逢妻公民館オープン
昭和56年 協会シンボルマーク決定
地域文化広場オープン
若園公民館オープン
市民文化会館オープン
勤労者野外活動施設オープン
昭和57年 猿投コミュニティセンターオープン
青少年センターオープン
地域文化広場に運動広場オープン
野外センターに天体観測場、六所山に展望台完成
昭和58年 梅坪公民館オープン
地域文化広場に茶室「けやき亭」「毛受庵」設置
猿投コミュニティセンター・武道場オープン
高橋公民館にテニスコートナイター設置
石野運動広場オープン
昭和59年 保見公民館移転新築、オープン
前林公民館オープン
総合野外センター利用者50万人達成
地域文化広場利用者100万人達成
昭和60年 産業文化センターオープン
崇化館公民館オープン
高橋コミュニティセンターオープン
総合野外センターに山の資料館設置
石野公民館増築
昭和61年 猿投コミュニティセンター利用者100万人達成
松平コミュニティセンターオープン
柳川瀬公園体育館オープン
地域文化広場におもちゃの科学館オープン
猿投棒の手ふれあい広場オープン
美里、逢妻公民館増築
昭和62年 益富公民館オープン
教職員会館オープン
朝日丘公民館増築
昭和63年 加茂川公園にプール設置
上郷コミュニティセンターオープン
平成元年 竜神公民館に多目的ホール設置
猿投コミュニティセンター利用者200万人達成
梅坪台公民館増築
二代理事長に木下隆平氏就任
平成2年 保見、前林公民館に多目的ホール設置
保見運動広場にテニスコート設置
末野原公民館オープン
総合野外センターに多目的ホール設置
猿投台公民館オープン
平成3年 高岡公園体育館オープン
棒の手ふれあい広場に運動広場オープン
若園公民館増築
市民ギャラリーオープン
平成4年 高岡コミュニティセンターオープン
三代理事長に可知 功氏就任
平成5年 猿投北公民館オープン
猿投コミュニティーセンター増築
高橋公民館新築オープン
平成6年 産業文化センター利用者500万人達成
教職員会館研修館改修
平成7年 豊南公民館新築オープン
末野原公民館に多目的ホール設置
平成8年 梅坪台公民館増築
平成9年 石野公民館新築オープン
平成10年 コンサートホール・能楽堂オープン
益富公民館改修
(財)豊田市文化振興財団
平成11年 (財)豊田市文化振興財団設立 初代理事長に澁谷 朗氏就任
平成12年 財団シンボルマーク決定
平成14年 公民館を交流館に改称
竜神交流館改築オープン
総合野外センター 少年自然の家新築
平成15年 (財)豊田市青少年活動協会の解散により、業務を引き継ぐ
平成16年 青少年センター 東梅坪町に移転
平成17年 美里、朝日丘交流館 移転新築オープン
平成18年 二代理事長に天野克之氏就任
指定管理者制度発足
藤岡ふれあいの館オープン
足助・小原・下山・藤岡交流館 管理開始
平成19年 旭交流館 管理開始
  保見交流館 移転新築オープン
平成22年 逢妻交流館 移転新築オープン
  稲武交流館 管理開始
公益財団法人 豊田市文化振興財団
平成23年 公益財団法人 豊田市文化振興財団へと移行 初代理事長に今井康夫氏就任
  藤岡南交流館 管理開始
平成24年 財団ロゴマーク決定
平成25年 輝くぶんしん職員の心得10か条決定
平成27年

青少年センターが産業文化センター内に移転リニューアルオープン
放課後児童クラブ(北東部ブロック)、飯野地区子どもの居場所づくり事業運営開始

二代目理事長に大山輝美氏就任

平成28年

浄水交流館オープン(浄水中学校と合築)

前林交流館 移転新築オープン
巴ヶ丘小学校放課後児童クラブ運営開始

平成29年 豊田市歌舞伎伝承館オープン(小原交流館に併設)
御蔵小学校放課後児童クラブ運営開始


footer